2011年2月9日水曜日

Windows XP プログラムの追加と削除が真っ白で表示されない

待てど暮らせど表示されないWindows XP のプログラムの追加と削除。
どうやらこれは、Appwiz.cplが破損している可能性大。

こちらに対策が掲載されています。
Yahoo知恵袋:
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110487846


対策1:
コマンドプロンプトで
REGSVR32 APPWIZ.CPL
と入力し、「REGSVR32 APPWIZ.CPL の DllRegisterServerは成功しました」と表示されれば直っているはず。

これでも直らない場合は対策2を実行します。




対策2:
隠しファイルの検索オプションを有効にし、APPWIZ.CPLを検索。
通常は C:\windows\system32の下にあるのでこれをリネームする。
その後、プログラムの追加と削除が新しく表示されるので直るはず。

このとき、コントロールパネルにプログラムの追加と削除が二つできている場合は、古いほうが変に残っているので、いったんログオフセーフモードで起動するか、ほかの管理者モードで入りなおすか、セーフモードで起動してリネームしたファイルを削除すればきれいにいなくなります。


たいていはこれで直るはず!

0 件のコメント:

Hieroglyphics font display on receiving IM message in Japanese with Skype for business 2016 + Windows10

Symptom In English windows 10 OS with Skype  2016, some Japanese font happens to turn to whitebox like hieroglyphics strings. Cause Sky...