2017年5月5日金曜日

Windows 10 - Microsoft IMEで言語切り替えができない

For English Speaker, please refer to the following MS page if you would like to read one of the solution (solution #4 in this article) in English.

Microsoft Community | Japanese IME not allowing Input Mode to be changed.
https://answers.microsoft.com/en-us/windows/forum/windows_7-desktop/japanese-ime-not-allowing-input-mode-to-be-changed/3360b422-47c4-41ba-8e1d-810751994f40

------------------------------------------------------------------------------------------
Windows10 Enterprise版で英語OSベースで日本語言語環境を追加インストールしている場合、既定のMicrosoft IMEの言切り替えができない場合があります。

事象

私の環境では、Windows7 Enterprise版 英語OS+日本語Language Packの組み合わせでWindows10へアップグレードした際に、既存のユーザーの一部でMicrosoft IME入力モードを切り替えることができませんでした。Windows10へのOSアップグレード後に作成された新規のユーザーについてはこの影響はありませんでした。

トラブルシューティング

対処法1 基本的な言語設定を見直す

以下NECさんのサイトにある手順1「入力モードを日本語に設定する」がうまくいかない場合は、対処法2へ進んでください。それ以外の場合は以下のNECさんのサイトが有効だろうと思います。

NEC | Windows 10で、日本語が入力できない場合の対処方法について教えてください。
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018197
1. 入力モードを日本語に設定する
2. 入力言語を日本語に設定する
3. 日本語IMEを既定の言語として設定する
4. 日本語IMEを登録する
5. ローマ字入力/かな入力を切り替える
6. 日本語IMEを再インストールする

対処法2 入力言語切り替え用のキーシクエンスを確認する

複数言語がインストールされている場合には、入力言語の切り替えをする必要があります。デフォルトでは左Shift + Altキー。
これを押してから、半角全角キーを押して日本語入力ができるかどうか確認します。

これでも解決しなければ対処法3へ。


対処法3 

複数言語版(たとえば英語版に日本語の言語パックを当てている場合)の場合には、PCのキーボード配列と、OSが認識しているキーボードの配列が同一であるかを確認する必要があります。
一番わかりやすい判別方法は、日本語キーボードで半角/全角で言語切り替えをしようとすると「`」と表示されたり、数字のSift +2で「”」と表示されるところが半角「@」で表示されます。

1. 右下のWindowsアイコン |設定ボタン|Time & Language 

2. Region & Language のJapanese/日本語を選択してオプションをクリック

3.  Hardware Keyboard Layoutでキーボードが106/109にになっていることを確認します。ここで日本語以外のキーボード(英語OSの場合は101/102の場合があります)が選択されている場合には利用中のキーボード(日本語きーぼどの場合は通常106/109)を選択します。
この時にHardware Keyboard Layoutが表示されない場合には、管理者権限でログインしなおしてから設定する必要があります。
また、Keyboard Layoutの変更後はSign Outを強制されますが、キーボードの配列と半角/全角が有効になるにはOSの再起動が必要ですので、Sign out後に1回PCを再起動してください


対処法4 

入力言語切り替えでMicrosoft IMEが表示されるにも関わらずAlt +Keyで切り替えができないという時にはこちらの情報で解決に至りました。

この記事では以下の日本語訳+画像で手順を説明します。元ネタはこちらです。
Microsoft Community | Japanese IME not allowing Input Mode to be changed.
https://answers.microsoft.com/en-us/windows/forum/windows_7-desktop/japanese-ime-not-allowing-input-mode-to-be-changed/3360b422-47c4-41ba-8e1d-810751994f40

1.SearchボックスからEvent Viewerを検索して開く。ここでEvent viewerウィンドウが選択されている状態でWindows キー +Spaceキーを入力し、入力言語の選択画面が表示されることを確認する。

2.タスクバーの「A」を右クリック | プロパティ|Microsoft IME設定画面の詳細設定を開く

3. 変換タブ |候補一覧に追加で表示する文字種から、半角カタカナとローマ字を選択、OKボタンを押す。


4. タスクバーのMicrosoft IMEを選択し、詳細設定をクリック。左の言語設定 |日本語Microsoct IMEのオプションを開く。







 5. 入力方式 Microsoft IMEを開く。
6. 画面下のほうまでスクロールし、クラウド設定のかな入力を使用するをオフにする。


7. Shift +Altキーもしくはタスクバーから入力言語を選択します。半角/全角ボタンで日英入力を切り替えて、日本語入力ができることを確認しましょう。


上記の設定でも解決しない場合

Google Inputなどをインストールすればすぐに日本語入力ができるようになります。本来のトラブル対応としてはあくまでも暫定的対処法にはなりますが、時間がない場合にはそちらも検討するとよいでしょう。

0 件のコメント:

Hieroglyphics font display on receiving IM message in Japanese with Skype for business 2016 + Windows10

Symptom In English windows 10 OS with Skype  2016, some Japanese font happens to turn to whitebox like hieroglyphics strings. Cause Sky...