2008年2月18日月曜日

会議出席依頼の出席者の一覧を印刷する

対象アプリケーション
Microsoft Office Outlook® 2003Microsoft Outlook® 2002

現状では、会議に出席依頼したユーザーの名前を直接印刷する方法はありませんが、コマンドをいくつか使用することで、名前にアクセスして印刷できます。
出席者と開催者の名前をコピーする

[予定表] で、目的の会議出席依頼を開きます。
[スケジュール] タブをクリックします。
[編集] メニューの [すべて選択] をクリックします。
[編集] メニューの [コピー] をクリックします。
会議の開催者と出席者の名前だけがコピーされます。自分が開催者である場合、出席依頼に対する各出席者からの応答をコピーの内容に含めるには、[履歴管理] タブをクリックし、Alt キーと PrintScreen キーを同時に押します。次に、Microsoft Office プログラム ファイルに貼り付けます。
ヒント 予定している他の会議にも同じユーザーに対して出席の依頼を行うには、新しい会議出席依頼を開き、[編集] メニューの [貼り付け] をクリックして、名前を [宛先] ボックスに追加します。
名前の書式を設定して印刷する

Microsoft Office Word の文書を開きます。既定の電子メール エディタとして Word を使用するように設定している場合は、新規メッセージを開きます。
[編集] メニューの [貼り付け] をクリックします。
会議の開催者と出席者は、セミコロンまたはカンマで区切られています (改行は含まれません)。
この一覧を、1 列で構成された名前の一覧に変換します。

その方法は?
[編集] メニューの [すべて選択] をクリックします。
[罫線] メニューの [変換] をポイントし、[文字列を表にする] をクリックします。
[文字列を表にする] ダイアログ ボックスの [表のサイズ] で、[列数] を「1」に設定します。
名前がカンマで区切られている場合は、[文字列を表にする] ダイアログ ボックスの [文字列の区切り] で [カンマ] を選択します。セミコロンで区切られている場合は、[その他] を選択して、横のボックスにセミコロン (;) を入力します。[OK] をクリックします。
[罫線] メニューの [変換] をポイントし、[表の解除] をクリックします。
[表の解除] ダイアログ ボックスで、[段落記号] をクリックし、[OK] をクリックします。
ヒント 名前をワークシートのセル (セル : ワークシートまたは表の中の行と列で囲まれる四角形のこと。この中に情報を入力します。)として印刷するには、名前の一覧をコピーして、Microsoft Office Excel のワークシートに貼り付けます。
名前の一覧を印刷します。


http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook/HA011499821041.aspx

0 件のコメント:

Hieroglyphics font display on receiving IM message in Japanese with Skype for business 2016 + Windows10

Symptom In English windows 10 OS with Skype  2016, some Japanese font happens to turn to whitebox like hieroglyphics strings. Cause Sky...