2016年7月19日火曜日

リモートアクセス時にネットワークドライブのフォルダーに一部が表示されない

VPNなどのリモートアクセス時に、ネットワークに共有されたNASなどのファイルサーバへのアクセスが一部正常に表示されない事象が発生。

前提条件
これらの共有フォルダに対してアクセス権があり、かつLANネットワーク内では正常にアクセスできることは確認すること。


対策1
コントロールパネルの同期センターの設定を見直すことをお勧めします。
この方法にある、同期センターで同期設定を無効にし、PCを再起動すると解決する場合があります。

How to configure files using Windows Sync Center in Windows 10
http://www.thewindowsclub.com/windows-10-sync-center


対策2
問題のネットワーク共有フォルダを開きます。
Windows Explorerでそのフォルダを開いたときに、すでにOffline Cacheが有効になっていると、
ツールバーのあたりにWork onlineというメニューが表示される場合には、Offline Cacheが有効になっています。この設定がゆうこうになっているにもかかわらず一部のフォルダが表示されないのであれば、そのバーの並びに表示されるはずの、同期/Sync |オフラインファイルを同期するをクリックしてみてください。

How to Work Offline with Network Files and Folders

http://www.digitalcitizen.life/use-network-folders-and-files-while-offline-sync-center-offline-files

0 件のコメント:

Hieroglyphics font display on receiving IM message in Japanese with Skype for business 2016 + Windows10

Symptom In English windows 10 OS with Skype  2016, some Japanese font happens to turn to whitebox like hieroglyphics strings. Cause Sky...